ピーリングとファンデーションの関係


ピーリング化粧品をご存知でしょうか?

ご紹介します。



ファンデーションには、紫外線、乾燥、ホコリなどのゴミから、肌を守るという役割がありますよね。

女性であれば、「綺麗に見られたい」と、ついファンデーションを厚く塗りがちです。

しかし、厚く塗ってしまうと、肌呼吸ができなくなります。

そして、肌荒れの原因を作ることになります。



また、「ファンデーションを変えたらニキビができやすくなった」という方もいますね。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションは、油分が多くなっています。

結果的に毛穴をふさいでしまい、にきびを作ることになってしまうのです。



ニキビができたからといって、ファンデーションで隠さないでくださいね。

若い女性、特に思春期の女の子たちは「綺麗に見られたい」「好きな男の子ににきびがあるなんて思われたくない」という理由で、にきびを隠すためにファンデーションを厚塗りすることもあるでしょう。

しかし、それは逆効果です。

絶対にやめましょう。



にきびを作らないためには、次のことを心がけてください。

 ・外出時は日焼け対策をする
 ・必ず洗顔をする
 ・睡眠を十分にとる



ファンデーションは、自分に合ったものを使いましょう。

にきびのできやすい人は、油分の少ないパウダータイプのファンデーションを使うといいでしょう。

自分で選ぶのが不安な場合には、お店で自分の肌の状態を見てもらってください。



ファンデーションには、いろいろなタイプのものがあります。

無添加のものもあれば、香りの強いものもあります。

また、最近では、『ピーリング化粧品』というのもでています。

ピーリング化粧品は、天然植物エキス配合、無香料、無着色の化粧品です。

このピーリング化粧品は、デリケートな肌の方でも安心です。



外国のファンデーションは、匂いがキツイし、日本人の肌には合わない場合が多いようです。

いろいろ試して、自分に合ったものを見つけましょう。

もっと情報を→スキンケアブログランキング

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。